こんにちは~~!

見に来てくださってありがとうございます!

 

インスタから来てくれている方は、いつも本当にありがとうございます!

 

アラサーの主婦、イラストを描くお仕事をしています。
ねここあんな。の自己紹介はこちら→💛

息子きっくんは3歳と4カ月です。


現在「息子が生後3か月の時に、原因不明で入院していた時のお話」を描いています!


入院生活最新話はこちら


定期検診はあるものの、息子は現在元気なのでご安心くださいネ。
コメ欄は閉じていますので、何かあればインスタのDMにお願いいたします。



入院の話が思っていたよりも長くなってしまいそうなので、並行して別のお話も進めたいです!
※私がわりと飽きやすいタイプなので、コミカル交えたお話とかも描いていないとモチベ続かないんで、それで全く別のお話も進行する形となりましたw

こちらはそんな長くはなりません。たぶん。

イタリアでトラブルに巻き込まれかけたお話。
※不定期更新!

箸休め程度のお気持ちで読んでいただけたら幸いです^^




一話目はこちら


前回はこちら


逃げました・・・



前回の最後はこちら
37

まさかの続きがあった( ;∀;)







本編スタート
05



























38

























39


























392

























393





















40


























41







この時たしか夫が地図を開いてたか何か忙しそうにしていたのですが、まさか気づいてないとは…
















42





























43


被害ゼロ=誰も騙されることがない=この男たちもこんなことをやめる

これが一番理想ですね。




実はこの出来事はめずらしくもなく、この男だけではなくローマなど有名な観光地には必ずと言って良いほどいました。(2015年ごろのお話)

あと当時は「自撮り棒」を売りつけてくるパターンもありましたね。

ベビーカーに乗っている子どもに勝手に持たせて、「持ったから買ってね」みたいな。

私たちがローマ観光している時にファミリーがそのような人に付きまとわれているのも、残念ながら何度も見ました…
(私のイメージだと自撮り棒のほうは少年が多かったです。なので脅迫するようなスタイルではなかったけど、何mもしつこくついていくので面倒になって買う人もいました。一本2000~3000円とかで売ってたかな。)



観光ガイドブックには、たしか「鳩にエサをあげていいよ」とパンか何かを渡され、最終的にそのエサ代を払わせるというパターンもあるんだとか。
ミラノのドゥオモ前はすごいハトがたくさんいたので要注意なのだそう。


あと街中でパフォーマンスしている人を何気なく撮影しても、撮影代が発生するパターンもあるんだそう。
まぁパフォーマーは表現が仕事なのだろうし、それは詐欺ではないでしょうが…
そこは金額にもよりますよね。


だからなるべく撮影をする時は特定の人を写さないようにするとか、工夫が必要です。


あと最後に、世界中でかなり多いと言われている被害が、撮影を頼もうとスマホやデジカメを渡したら、そのまま逃げられたという話ですよね。
これはガイドブックにも載っている有名な話です…!

タイマーにして置いておくというのも、かなり危険です!
サッと持ってかれてしまいますから…


私はどうしても自撮りじゃない写真を撮りたいときは、人気がいないことを確認してタイマーにしたり、現地で仲良くなった日本人のご夫婦に撮ってもらうなどしました。


今はなかなか海外に行ける状況でもないけれど、いつかの時のために頭の片隅に置いてくれたら幸いです!





実はこの初日の男に最終日「再会」を果たしてから、数時間後にもっと恐怖を感じる出来事があったのです。
それがこちらになります!



いつも見てくださったり、応援のメッセージをくださる方々、本当にありがとうございます!!


【ハネムーンシリーズ】
最初のお話はこちら

トンデモ!ハネムーン!!


【他シリーズ】
 「入院生活」まとめてあります!

「保育園に向けて」まとめてあります!!

「出産レポ」まとめてあります!!

「毎日きっくん」※だただ親バカな、きっくんの日常💖

いつもありがとうございますドキドキ

 


 

インスタはこちらラブラブ

https://www.instagram.com/necoco_anna/

(子育て絵日記配信中)