こんにちは~~!

見に来てくださってありがとうございます!

 

インスタから来てくれている方は、いつも本当にありがとうございます!

 

アラサーの主婦、イラストを描くお仕事をしています。
ねここあんな。の自己紹介はこちら→💛

息子きっくんは3歳と8カ月です。


現在「息子が生後3か月の時に、原因不明で入院していた時のお話」を描いています!


入院生活最新話は番外編でした



定期検診はあるものの、息子は現在元気なのでご安心くださいネ。
コメ欄は閉じていますので、何かあればインスタのDMにお願いいたします。



入院の話が思っていたよりも長くなってしまいそうなので、並行して別のお話も進めたいです!
※私がわりと飽きやすいタイプなので、コミカル交えたお話とかも描いていないとモチベ続かないんで、それで全く別のお話も進行する形となりましたw

こちらはそんな長くはなりません。たぶん。

イタリアでトラブルに巻き込まれかけたお話。
※不定期更新!

箸休め程度のお気持ちで読んでいただけたら幸いです^^




最初のトラブルはこちら






同じ旅行中の
2つ目のトラブルはこちら







前回はこちら







バタバタしててだいぶ日にちあいちゃいました!!


こんな最後でした!
new2-1














本編スタート
new2-2


じゃぁなんで日本人に話しかけたん…












って今なら思うけど、私たちはこういう涙ぐまれる行為にとても弱い。








new2-3



















new2-4


















new2-5

















new2-6




不自然なところはありながらも、なんとなく筋が通っているんですよね。
たしかに旅行中ってポケットWi-Fiとか持ち歩いてなかったらケータイって繋がらないじゃないですか。


それに現金を渡すと言ってくれているわけで、私たちにデメリットみたいなものをそんなに感じないなぁと。


ただどうしても引っかかるのがこれから会う相手が「タナカサン」ということ。



これが「イガラシサン」とか「ハセベサン」とか「ミカミサン」とかだったらね、
まだなんとなくリアリティあるんですよ。



まじで全国のタナカサンにごめんなさい(笑)って案件ですが

よくいる名前ほど怖くないですか??


これが例えばタナカタロウとかだったら…もう絶対的に怖いです(本当ゴメン全国のタナカタロウ)

役所の見本に使わてそう…みたいな。





ただ、私たちの中には
「ここで相手の願いに応じても問題はないんじゃないか?」ということ。

だって現金は受け取れるんだし…



(なんて考えが、もう警戒心甘いのかな?)



つづきます!


【こちらもオススメ】





告知は忘れがちなのでライン登録しておいてくださると嬉しいです!
(通知はオフにできますよ!)

いつも見てくださったり、応援のメッセージをくださる方々、本当にありがとうございます!!



【入院生活シリーズ最初のお話はこちら】


【他シリーズ】
 「入院生活」まとめてあります!

「保育園に向けて」まとめてあります!!

「出産レポ」まとめてあります!!

「毎日きっくん」※だただ親バカな、きっくんの日常💖

いつもありがとうございますドキドキ

 


 

インスタはこちらラブラブ

https://www.instagram.com/necoco_anna/

(子育て絵日記配信中)