こんにちは~~!

見に来てくださってありがとうございます!

 

インスタから来てくれている方は、いつも本当にありがとうございます!

 

アラサーの主婦、イラストを描くお仕事をしています。
ねここあんな。の自己紹介はこちら→💛

息子きっくんは3歳と10カ月です。

現在「息子が生後3か月の時に、原因不明で入院していた時のお話」を描いています!
コメ欄は閉じていますので、何かあればインスタのDMにお願いいたします。






できれば「序」を見てから、ご覧ください。



1話目



お話の流れの前回はこちらでした!



ちなみに一つ前のお話では番外編で
お薬のあげ方について書きました
 














本編スタート!
00
















02















03

















04


















05


注射って慣れるもんじゃない、と思っていたけれど、慣れるものなのかもしれません…

この頃からきっくんは、離れるときに泣くものの、帰ってくる頃にはケロッとしてることが多くなりました。


先生の手際が良かったり(あと担当医が男性から女性になったのも大きい)、きっくんの中でも「これは針が刺さるものね」って知恵がついたのかもしれませんね。


大人だって、体調不良の時に、言葉の通じない自分よりも大きな体の人に、急に針で刺されたら絶叫して泣くと思います(すごい例え)

でも毎日のように繰り返し採血されれば、「この時間はこういうことをするものなんだ」「すぐ終わる」と、安心できるような気がします(でもまぁ怖いけど)



「知ってる」かどうかって本当に大きな違いだなとつくづく思いました。
(病名についてもね)




最近よく、「子どもが高熱を出して病院に言ったら、川崎病でした」というDMをいただきます。

その中には嬉しいメッセージもあって、
「前もってアンナさんのブログを見ていたので、『川崎病』という存在を知っていたので、お医者さんから伝えられた時は落ち着いてお話を聞くことができました」と…。



私がこのお話を描く理由のひとつの中にあった「知らない人に伝わるといいな。そして、もしその方のお子さんがなった時、私のように動揺しないためにも、こんな病気なんだなって予備知識にしてもらえたらいいな」という願いが叶いました。





描きながら「思ったより長くなってしまって、しかもゆるい遅い更新だし、書く意味あるのかな」とか迷ったりもするんですが(変なところ後ろ向きなヒト)
皆さんからの心あたたまるDMに支えられております(本当に!!!!!!)



下書き描いたら入院中のお風呂時事情(ハプニング多め)とかも描き残したくなっちゃって、
そしたら余裕であと8話ぐらい伸びるんだけど大丈夫?(笑)

大丈夫じゃなくても描くけどね!!!!




ってことで、つづきます!!!!!




インスタの告知はちゃんとすぐできない時とかあるので、良かったら登録してくださいネ!

こちらも良かったら見てね

「ママ友トラブル」






 


箸休め更新はこちら
「イタリアでトラブルに巻き込まれたお話」





★まとめ★

序「エピソード0てきなやつ」
※最初から見たい人はこちら
番外編(注射するとき親子を話す理由)
番外編(ピンコンの正体と対処)
兄が糖尿病になった話
番外編(予防接種で親子同室の理由)
番外編(予防接種で上の子ができる下の子への優しさ)





 ↓箸休めに、別のお話も更新することになりました!

「トンデモ!ハネムーン!!」



 「入院生活」まとめてあります!

「保育園に向けて」まとめてあります!!

「出産レポ」まとめてあります!!

「毎日きっくん」※だただ親バカな、きっくんの日常💖

いつもありがとうございますドキドキ

 


 

インスタはこちらラブラブ

https://www.instagram.com/necoco_anna/

(子育て絵日記配信中)