ハチャメチャだけど!!キミが好き

朝から晩まで全力で遊び倒す息子と、それに振り回される母(ねここあんな。)の日常を残すオフィシャルブログです!

タグ:子育て日記

こんにちは!ねここあんな。です!こんにちは!ねここあんな。です!つい先日、「過去の投稿を見て、とても助けられた」と言ってくださった方がいました。すごくすごく嬉しかった。複数人の方から「卒乳レポ」が参考になったと言っていただけたので、去年描いたものを少しだ ...

こんにちは!

ねここあんな。です!


こんにちは!

ねここあんな。です!

つい先日、「過去の投稿を見て、とても助けられた」と言ってくださった方がいました。



すごくすごく嬉しかった。

複数人の方から「卒乳レポ」が参考になったと言っていただけたので、去年描いたものを少しだけ修正しておきました。


まだこの投稿を知らない、「これから卒乳を考えている方たち」へ届くといいなと思っています。
※夫婦喧嘩や、道端で泣いたりと、だいぶ恥ずかしいところを見せているので、反面教師として読んでくださいネ!


ただ当時の文章はほとんど訂正していないので、読みにくい点もあるかも///
(直したのは「つづき」に飛びやすくしただけ)

















sotunyuu9-6

懐かしの画太郎先生の絵…
よく漫☆画太郎化したなぁあの頃…


















番外編「質問コーナー」



























番外編「卒乳証書、授与」



番外編「未来から過去の自分へ」




当時ゆっくりかける時間もなかったんで(言い訳~!)
絵が雑だったり文章が粗削りだったりと、見にくい点も多々あると思います!

あと相変わらず文字が多い(笑)


でもあの頃のリアルな気持ちが残っているからこそ、だれかの背中を押せるかもと思うので…
あえて内容に直しは入れていません。


できるなら男性(旦那様)に見てこういう大変さがあるよって知ってもらえたら嬉しいな。



それにしても、当時の夫の発言とんでもない(笑)
今じゃわりと考えられないし、夫も子育てしていくうちに変わったんだなぁと思いました。

和解したからいいけど、和解できてなかったらこの家にいなかったと思います…



私としてはこちらシーンがいまだに鮮明に覚えていて印象的です。

so7

クリックすると⑥に飛べます!

よくがんばったね、きっくん…




去年のことですが、遠い昔のように感じます^^




続きを読む

こんにちは~~!見に来てくださってありがとうございます! インスタから来てくれている方は、いつも本当にありがとうございます!初めての方は自己紹介のページ見てくれると嬉しいな! 自己紹介はこちら→💛  前回の記事はこちら これが前回話しに出たものです。テキ ...

こんにちは~~!

見に来てくださってありがとうございます!

 

インスタから来てくれている方は、いつも本当にありがとうございます!

初めての方は自己紹介のページ見てくれると嬉しいな!

 

自己紹介はこちら→💛

 

 

前回の記事はこちら

 


これが前回話しに出たものです。
テキストも含め、インスタの再投稿になります。




「私の中には、鬼がいる」

鬼





鬼2




鬼3



鬼4





鬼5





鬼5.5




IMG_0204




鬼8





鬼9





鬼10



【当時のテキスト】

これ見て嫌な気持ちになる人いるんだろーなとか、自分ってひどいなとか色んな感情が混ざってpostせずにいたもの。

どうしようかなとか思ってたけど、こんな一日を含めても我が子を愛しいと思ったことに変わりはないし、もし今余裕がなくなってる人がいたとしたら伝えられることがあるかなーと思ってpostしました。
しわ寄せがくるとしても、こんなふうに息子へあたるぐらいなら家のことなんて明日すれば良かった。
この日の出来事を、悲しくて夫に話したら顔色変えず「鬼がいた?」と返してきた。
そっか。母は鬼になるんじゃなくて、常に鬼はいるのかも。
そして余裕がなくなったり、ここは怒らなくちゃという場面で顔を出す。今回の鬼は完全に前者。回避できたはずの自分勝手な鬼だった。

ちなみにこの日たくさん遊んだりしたので、眠りのリズムは戻りました。
この時叫んだ言葉はあえて書きませんでしたがだいたいご想像通りかと。
#子育て漫画 #育児漫画 #キー坊との楽しい毎日 #になるはずがキー坊から学んだ一日になった #鬼 #大好きだよきっくん






次の記事はこちら

こちらをクリックすると読者登録ができますニヤニヤ{良かったらドキドキ

 

☆★☆まとめてあります☆★☆

タイトルをクリックしてね!↓

 

「保育園に向けて」まとめてあります!!

「出産レポ」まとめてあります!!

「ママ友作りが苦手になってしまったキッカケ!」まとめてあります!

「毎日きっくん」※だただ親バカな、きっくんの日常💖

まとめてあります!

「ウーマンエキサイト」連載中

寝かしつけとか、実母喧嘩、夫婦でのこと・・・まぁいろいろ書いてます!

「うちのダメ夫(読者の体験)」まとめてあります!

いつもありがとうございますドキドキ

 

ポチっといいねやフォローとっても嬉しかですニコニコニコニコ

 

 

インスタはこちらラブラブ

https://www.instagram.com/necoco_anna/

(子育て絵日記配信中)



 

 

 

ではまた!



続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポ1話目はこちら 前回はこちら こちらブログにあげ忘れていたことに気づきました。最後に卒乳レポでどうしても言いたかったこと最後の卒乳レポです!愛情レベル=ラブラブ度数だと思ってくだされば、わかってもらえるかな。卒乳、断乳 ...

こんにちは!

ねここあんな。です!





卒乳レポ1話目はこちら


前回はこちら






こちらブログにあげ忘れていたことに気づきました。

最後に卒乳レポでどうしても言いたかったこと

sotunyuu101


s2


s3


s4


s5


s6


s7


s8



s9


s10




最後の卒乳レポです!

愛情レベル=ラブラブ度数だと思ってくだされば、わかってもらえるかな。


卒乳、断乳してその後はどうだったか〜という話。

むしろお乳以外でやることが増えたし、お乳なくなってからなおラブラブだよ🥰

ってことです。

大黒柱がなくなったからって私たちの関係が壊れるわけじゃない💖


むしろ前より強くなったぞ!!



授乳がなくなるってことは子どもをなだめる時に工夫する場面も多いのでは…と思う。



というのも私自身、授乳で楽して仲良くしてた部分もあったのかなって気づいたんだ。


だけど授乳やめた後、より良い関係になれた気がした。



だから7ヶ月前の自分に、自信もってほしい!安心してほしかった!!


同じように

これから卒乳やるのが不安な人、自信ない人、諦めそうになってる人、やめ時わかんない人、、、乗り越えれば新しくて楽しい関係が待ってるよ!!!

ということを、伝えれたらいいな。

説明が下手なのでグラフわかりにくいと思うけど😂

 

卒乳レポまとめ
 

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!だいぶブログを放置しちゃってました…すみません。というのも、8月から色々環境の変化がありまして…さらに9月からも変化だらけで(笑)なかなか慣れずにいました。大した話ではないけど、インスタの方でそのうちお話ししようかな~と思いま ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

だいぶブログを放置しちゃってました…すみません。

というのも、8月から色々環境の変化がありまして…

さらに9月からも変化だらけで(笑)なかなか慣れずにいました。

大した話ではないけど、インスタの方でそのうちお話ししようかな~と思います!

 


前回はこちら

卒乳レポでこんなコメントが…

さて本題に移ります。

今年の3月に卒乳を終えて、先日卒乳レポ(正しくは断乳レポ)を描き終えたわけですが…

意外と多かったのはこんなコメント…

「卒乳を考えていたけど、あんなさんの絵を見ていたらもう少し授乳させてあげたくなっちゃいました!」

 

…おおう!?

 

私の絵にそんな力があったんか…

ってそこではなくて!

逆に私のせいで卒乳を遅らせてしまうお母さま方がいるのか!!!

と責任を感じました(ちょっっっっぴりネ)。

 

そもそも卒乳レポを描いたキッカケは、自分の体験談が誰かのためになるのなら…という理由でした。

そして「卒乳してみてよかった!」と言う気持ちが根底にあるからこそ、動機になったのです。

 

なのに「卒乳させたくなくなったお母さん」を増やしてしまうとは、何事じゃ。

 

 

…と言うことで今回は、卒乳してみてよかったなぁ~と思ったことをあげていこうと思います!

 

卒乳してよかった点

結構たくさんあります。

まずはストレスが軽減した!!!!

ということですね。はい。

最初卒乳後にちょうど手に入れた「すっぽ〇小町」の効果だと思って、効果ハンパねぇって思いました。

いや、あちらの商品ももちろん効果はあったんだと思いますが…

それ以前にたぶん、授乳中にホルモンバランスが崩れていたんだなってことが分かりました。

睡眠だって寝れているようで、きちんとは寝れていなかったんだと思います。

 

そもそもお乳って「血でできている」じゃないですか。

これ私最初に聞いた時、結構驚いたんですけど…

そんなふうに血でできているってことはつまり、お母さんの栄養を持っていかれているということなわけです。

「きっくんが寝る前にちょこっとあげてるだけだから、栄養分はそこまで失われていないって~」と思っていましたが…

そんなことはない。

 

卒乳したら、ちゃんと疲れにくくなっている。

イライラすることも凄く減った。

夫婦喧嘩も激減した。

すこぶる軽快になった!!

 

 

ってのが正直驚きました。

 

肌とこころの調子が整う

あと、肌の調子が整ったなぁって思います。

生理前とかもっと荒れたんだけど…生理前かどうか気づかなかった時もありました。

今まですぐ肌荒れしてから化粧も基礎化粧品でさえも面倒になっていた私。

でも卒乳を機に、「もう一回ちゃんと見直してみよう」って思うようになりましたw

 

女としてちゃんと「するとこしよう」って思えたのも、この卒乳がキッカケです。

 

洋服だって授乳のこと気にしなくていいし、ぶかぶかしてばかりの服だけじゃなくてもいいのです。

 

ムダ毛ケアとかも「どうせ私のこと見てる人なんていない」ぐらいに、やることやらず(笑)

ある意味、やさぐれていました(笑)

 

児童館とかで見かけるキラキラしたママたちに対して「よくそんな余裕あるなぁ」とか思っていたけど、本当はどこか心の隅ではうらやましかったんだろうなって気づきました。

 

振り返ってみると精神的にも「母能」だったなぁ、この二年間。

だけどそんなふうに変わりたかったわけじゃなかった。

変わらざる負えない毎日だったわけで(笑)

 

 

ここから少しずつでもいいから、背伸びしない等身大のケアをしていこうと思いました。

 

結局この気持ちの変化も卒乳のおかげだなって、確信しています。

 

乳腺炎の恐怖と、甘い物への執着とおさらば

まぁこれは当然なんですけどw

少しガチガチして痛みが走るたびに、乳腺炎!?と怯えていた私。

そういうのもなくなり、お酒も飲める。

辛いのや生クリーム系も全然大丈夫!というのがかなりありがたい!

 

で、解禁になった途端甘い物への執着が無くなりました(笑)

これも不思議なもので…禁断症状だったのかな?

ダメなものほど食べたいもので。

それと母乳をあげていたストレスのせいか。

突然「生クリームが食べたい!!!」という感情が湧き出てコンビニのロールケーキ(生クリームばっかりのやつ)を買いに行くこともあったんだけど←やべぇやつ

そういうの一切なくなりあんま興味なくなりました。

よかった…

 

最後に

そんなところが代表的でしょうか。

細かい事をあげだしたらキリがなさそうなので。

ここでインスタにあげた私の妄想劇をお送りします~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※てりーいとうはきっくんが当時よく使っていた言い間違いで「ありがとう」です。


以上私の「こんなふうにきっくんに思ってもらえてたらしあわせだな」っていう気持ちを込めて描きました。

これを描きたいのもあって「断乳」より「卒乳」って単語にしたかった。

 

まぁ想像なんだけどさ、きっときっくんならこんな風に思ってくれているよなって思うんだ。

そんで世の中の赤ちゃんだって似たようなこと思ってるんじゃないかって思うんだ。

そしたらこの話を多くのお母さんと共有したいって思ったんだw

 

いつもお付き合いくださりありがとうございます!!!!!




そしてまだつづく(笑)

これで本当に最後!



 

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから↓ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ ※ちなみに表紙では「卒乳」というワードを使っています ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから↓


卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

 

※ちなみに表紙では「卒乳」というワードを使っていますが、親の都合でやめる場合、正しくは断乳です。

うちでは無理やり断ったかんじにしたくなかったし、ちゃんときっくんに意味を伝えて「卒業しようね」と声をかけていました。

そのため「断乳」ではなく「卒乳」という言葉を当時使っていたんでそのまま「卒乳レポ」という言葉を使っています!

 

さて前回は「断乳5日目の朝」について描きましたね。

断乳5日目

うちの子はなかなか昼寝をしないので、このタイミングで機嫌が悪い=昼に寝てくれるかも!!という希望が持てるんですよね。

ちなみにあんだけ騒いでたのに、寝室に連れて行ったら全然寝ないやんけ!!?ということも日常茶飯事です。

そういう時こそ「昼寝してくれたらあれをしてこれをして~♡」という期待を膨らませすぎてしまっていたあとだったりして…

よく悔やみます(笑)

これは今もそうなんです。

恐るべし体力のある2歳児!!!!

 

補足ですが、たまに「寝かしつけに時間かかるなんて朝が遅いのでは」てきなメッセージもらいます。

今は6時半~7時起き。

 

うん。たしかに日の出とともに起きていた頃は、息子も13時ごろに昼寝をしてくれました。

 

で、そこで30分~1時間半とか寝ただけで、彼の体力のボルテージはすっかり元通り!

まじでポケモンセンターかよ!と心の中でツッコミ入れちゃってますよ!

 

そう言う日の夜は決まって元気。

21時に寝室行って、ようやく22時寝とかザラなんですよ…

もっと遅い時もありますが、そういう時は一緒に寝ることにしています。

 

…いやいやいや。

一緒に寝落ちする毎日ほど切ないものないわ。

それが平日の5日間続いたことがありまして、金曜の夜に泣きましたよ、私ww

子どもは愛しているさ!だけども趣味こそ私の生活を豊かにしているのに~~~!!

 

ネットで何度「寝かしつけ」「寝ない」「体力ある」「お昼寝」「2歳男子」とか調べたことか…

 

つまり何が言いたいのかというと、
「朝が遅いのでは」→「早起きさせたら」というアドバイスに対して「これ以上早く起きたら私が持ちません」ということです。

 

以前寝かしつけ事情を書きましたが、今は気がつけばやっぱり就寝時間は遅くなってきちゃいましたね。

むずかしいです。こどもって…。

 

 

断乳5日目お昼のこと…

イヤイヤ期のお風呂は苦労しますよね…。

だからうちでは「手を洗う」動作を抜きにして、帰宅後そのままお風呂へ直行してます!!

 

なぜなのか泥だらけの時に限ってお風呂を嫌がりますけど。

なるべく早いうちから「お家着いたらお風呂入ろうね」とか伝えているんですけどね…

 

きっくんてば、嫌がりすぎて泣きながらグルグル回ってシャワー浴びてんですよ…

逆に目に泡が入ってまうっちゅーのに…(笑)

裸で何周も回る姿、いとおかし。

かなりかわいいです。(笑)

断乳卒乳レポなのに、いつも話が脱線してましたね!すみません!

 

お乳の情報ですが、この時点でもまだ右のお乳は痛かったです!

(お乳のニュースみたいな言い方に自分で書いてジワル)

 

もともと搾乳とかしても右ばっかり出が良かったので、まぁこうなることは想定内でしたが…

あまりに痛くて乳腺炎になりかけてないか不安でした。

でも初日と比べるといくらかマシにはなっているので、保冷剤をあててしばらく様子を見ようと思いました。

 

さてお昼寝は左の肩にきっくんをゆだねてゆ~らゆら。

ゆ~らゆら。

海藻体操でんでん太鼓…

 

10分もしない間に…

 

 

 

 

急にしんみりしちゃいましたね。

とにかく我が子の汗は愛しいということです。

 

これで卒業かなぁと思った瞬間でした。

 

走馬灯のようにかけめぐるおっぱいストーリー…

 

我が子は生まれたての頃、とくにお乳に吸い付くでも泣いて騒ぐでもなく…大人しくあたりを見回してる子でした。

あんまり泣かなかったんですよね。

 

そして私の入院していた産院では隣の人とぶつかるぐらいの距離で授乳をするわけですが、私はその距離感でおっぱいを出すことにめちゃくちゃ抵抗がありました。

 

「母親になったらお乳を出すことを恥ずかしいと思うな」みたいな空気がそこにはあって。

でも昨日まで一人の女性だったのに、そんな急に変われないよ…と思ったのが授乳室での印象でした。

 

さらに初産の人でもちゃんとお乳が出てて、きちんとあげられている人がいて、急に孤独みたいなものを感じました。

おっぱいも吸い付けてみるも、なかなか飲もうとはせず、結局入院中はミルクに頼りました。

 

それでも母子同室の病院だったから、何とか吸わせる努力をしました。

けどうまくいかなくて乳首を切ってしまって…

切れてない方のお乳に頼ったら、今度はそっちも切れてしまって…

出産して3日目ぐらいだったかな。

叔母が面会に来てくれている中、突如「ほわわぁ~~ん!」と最も赤ちゃんらしい声をあげたのでした。

それは紛れもなく「お腹が空いた!」というおっぱいを欲しがる声でした。

その日になってようやくおっぱいにきゅうっと吸い付いてくれて、なんとか私自身お乳が出るようになったのでした。

 

さらにそれから数か月後ですが、おっぱいをあげていると目が合うようになるんですよね。

一生懸命飲むときの顔が本当に大好きで、あの顔に勝る生き物は存在しないと思う…(親バカ炸裂)

 

 

私はこの「なんとなく」おっぱいを飲む行為を「ながらおっぱい」と呼んでいました。

その姿でさえも今は過去のもの。

愛しい以外の何物でもないです。

 

こんなにたくさんの思い出をくれた息子には感謝しかありません。

たしかに痛い思いもした。

乳腺炎にもなった。

でも本当にどの表情も忘れられないぐらい大切な思い出でした。

 

 

この日から3日間ほど寝かしつけの時少し泣いたけど、それも「おっぱいがない~!ほしい~~!」というかんじではなく、

「飲みたいけど…あぁでももう求めちゃダメなんだ」みたいな泣き方でした(わかりづらっ)

 

なのでとくに絵にはしませんでしたが、私にとってはこの時を境に、もう卒業したんだなと思いました。

 

 

見てくださった方々、本当にありがとうございました。

さらに「唐突に最終回!!」と思った方々すみません(笑)

このままずるずる2~3日描いてもあんまり内容ないなって思ったので!!

 

右のお乳はどうなった??

ちなみに右のお乳のガチガチですが、この後だんだんと落ち着いてきましたよ!

断乳5日目の夜…右:熱さがひいてきた、痛み少しあり/左:かなり和らいでいるがまだ違和感

断乳6日目…右:初めて少しガチガチが和らいだ?/左:かなり楽になった!柔らかくなってる!

断乳7日目…右:夜のお風呂で柔らかくなっていることに気がついた!!!かなり嬉しかった!一生このままかと思っていたがそんなことはなかった(笑)/左:もう違和感はない。絞るとお乳はまだ出る。

 

ということで、断乳して丸1週間でお乳も出なくなっていきました!

というか柔らかくなったことが本当に嬉しく安心しました!!!

 

さらにこの後のことですが…この頃は寒かったので(3月)お風呂につかる日々が増え…

久しぶりの湯舟にあたたまりながら、時折絞ったりしていました。

1週間くらいは、思い出したら絞っていましたがその後は何にもしていません。

 

 

で、あれから5か月ぐらい経っていますが、何事もなく過ごせていますよ!

乳腺炎とか心配したけど本当に何事もなくてよかったです!

 

 

あ、垂れたか?については…

 

若干垂れました~~~~~( ;∀;)悲

 

垂れないように毎晩寝るときでさえ欠かさずブラ付けて過ごしていたんだけどな…

あと家の中で走るときとか、必ず押さえてた(ヤバいやつ)

誰も見てない時に、階段駆け降りるときとか(笑)

効果があったかどうかはわからないけど、走ったりするときに支えがないと垂れそうな気がしません!?(※私個人の考え)

 

ちなみに大きさについてですが、さっき計ったら妊娠前と変わっていませんでした!

でも形は絶対変わった!

重力に持っていかれているかんじは否めない…泣

ただもともと姿勢がすこぶる悪いので、背筋をグッと伸ばすと、そこまでマズイ状態ではない…はず(笑)

 

まぁ息子のために闘った戦士としての勲章ってことで!!(めっちゃポジティブ!)

 

 

最後に

あまりに大変だった授乳期間。

「これをあげていれば大人しく寝てくれるから~」なんて言って楽だと感じたこともあったけど、やめてみたらこんなにも違うんだと実感してます。

次回は卒乳後きっくんがどのように変化したのか、また私にはどんな変化があったのかについてのお話も少し描きたいなと思います。

 

最初から最後まで見てくださっていた方がいたとしたら、ほんっとおおおおに!ありがとうございます!!

文字が多めになってしまいましたが、これから卒乳する、断乳する方たちの参考に…または勇気になっていたら嬉しいです!

 

いつもコメントをお返しするのが遅いorできずにいますが、どれも大切に読ませていただいております!!!

これからもよろしくです~!




卒乳レポつづきがまだあります!



 

 

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから↓ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ ※ちなみに表紙では「卒乳」というワードを使っています ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから↓


卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

 

※ちなみに表紙では「卒乳」というワードを使っていますが、親の都合でやめる場合、正しくは断乳です。

うちでは無理やり断ったかんじにしたくなかったし、ちゃんときっくんに意味を伝えて「卒業しようね」と声をかけていました。

そのため「断乳」ではなく「卒乳」という言葉を当時使っていたんでそのまま「卒乳レポ」という言葉を使っています!

 

断乳5日目の朝の出来事

表紙変えましたw

捨てられた女風w

朝まで寝ててくれたことには本当に感謝でした。

断乳が始まるときに自分なりに「子どもが夜に起きてしまう要素」を少しでも除外したいと思っていました。

だって起きてしまうからおっぱいを求めるんですもんね。

もう少し大きい子なら、夜中におしっことかで起きることもあるでしょう。

でもきっくんは2歳。

オムツをしてるのでそれ以外で、起きるキッカケについて考えてみました。

 

これはあくまで私個人の思いつきなのですが「大きな音がした」「部屋が明るくなった」「おなかがすいた」とかが大きな原因じゃないかなーと思ったんです。

最初の二つは気を付けられるとしても、「おなかがすいた」は難しいですよねー。

食べない時もあるしね。

だから夕飯はなるべく多めに、食べられるものを食べられるだけ与えていました。

 

夜中に「おなかすいた!おっぱいよこせ」となっても泥試合になることは間違いないことなので…

せめて何か気を紛らわせるものを…

そう思って枕元に置いていたものがありました!

 

それがこれ。↓

この頃は3月なので、窓際に置いていたら冷えていました☆

が、さすがにこの季節はきちんと冷やしておきましょうね。

保冷バックとかを使って枕元に、とかも手ですよね。

なんてったって、夜の目覚めは“時間”が勝負…。

 

うちだけかもしれませんが、息子のきっくんは

「起きる→ちょい泣き→だんだん目が覚める→ついには眠れなくなってギャン泣き」

というパターンが多くて。

最初のちょい泣きの時点での対応が遅くなると、これまた泥試合に突入して朝を迎えてしまうわけです…(笑)

 

一応まとめ買い用(6個)のもの貼っておきますね!↓

コンビニとかで190円以上していたので、amazonのまとめ買いのほうがお得みたいですね!

他にもリンゴ味とかマンゴーもあります!

私食べたことあるけど、美味しかったですよ♡

しかも結構売ってるところが限られてくるんですよね!!

 

うちでは卒乳期間中、「飢え」での愚図りだけは回避したくて、コレも用意していました。

これめっちゃ使えます!!

車の運転中に騒がれたときとか、電車での移動中とか!

自分でモミモミできるから、その感覚も楽しいし。

 

あでも、最初のうちは何度かこぼしていましたね。

慣れてからじゃないと、(移動中とかだと余計に)親の方がテンパるかもしれませんw

 

あと適正年齢?とかも気を付けてくださいネ!

うちはそこまで神経質に気にしていないのですが、さすがに0歳児だったらオススメとは思っていません~!

そこはお子さんのお母さんが一番理解しているでしょうから、ご自身でお考え下さいね!

 

二度寝して気がつくと、そこにいたのは…

我が家は寝室が二階にあるので、こういう時かなり焦ります。

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

朝バナナゼリーさえあれば、トット(お父さん)の隣で寝たいって?

くっそー!!!

しかも目があった時、一瞬なんで「はっ!ばれた!」みたいな顔したんだ…w

 

なんか悔しい5日目の朝でした(笑)

 

本当は一日丸っと書く予定だったのに、どうしてもインスタの10枚という縛りの中に収められませんでした!

なのでとりあえず5日目の後半は⑬にて描きます~!!

 

なんだか7月はあっという間に過ぎてしまって、描き始めてからだいぶ経つ気がしていますが…また5日目なんですね(笑)

いつも更新が遅くて申し訳ないです!

 

最後に

 

 

あんなに私の事、求めてくれていたのは何だったのよ…



つづきはこちら


続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから↓ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ ちなみに表紙では「卒乳」というワードを使っていますが ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから↓


卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

 

ちなみに表紙では「卒乳」というワードを使っていますが、親の都合でやめる場合、正しくは断乳です。

うちでは無理やり断ったかんじにしたくなかったし、ちゃんときっくんに意味を伝えて「卒業しようね」と声をかけていました。

そのため「断乳」ではなく「卒乳」という言葉を当時使っていたんでそのまま「卒乳レポ」という言葉を使っていたわけなんですが…

ブログのコメント欄で正しく書いてくださいとおしかり(?)を受けたので一応記載しておきます。

 

断乳4日目のスケジュール

とにかく溜まっていた家事に追われる午前中でした。

洗濯機3回ぐらい回して片付けしてました。

お昼はサッパリした麺もので、この頃もまだまだ油分の多いものは避けていました。

結論から先に言うと、乳腺炎にはなりませんでしたよ!!!!

本当に3日目まではなんども母乳外来に行こうか迷っていて、近所にないか調べていました…。

で、結構近くにあったんですが…

保険適応外のため、初診で5000円と出ていてもぅビックリ!
たっかww

結局マッサージしたり冷やしたり、自分で上手にやっていくしかないかなと思い4日目となっていました…

でも4日目も期待していたわりにはかなり痛くて、驚いたのを覚えています。

 

この日の夜に夫に任せてシャワーを浴びていると、分泌量が少なめだった左乳のほうが若干柔らかくなっていることに気づきました!!!!

これはかなり安心した…

私の乳がこれからずっと岩だったらどうしようかと思っていました(笑)

 

前回のおさらい

なんとなく今日はきっくんも泣かず、眠れるような気がしていました。

お乳を求めるでもなく、寝室で遊んでいたから。

どんぶらこ~みたいなお伽話をしていた時もありましたが、私の方が退屈で寝てしまいそうだったので…

最近は「デートプラン」とか話しています(笑)

いつか一緒に行きたい夢の国の話とか、自分がしたくて話すことがありますw

 

 

 

 

この日は夫が晩酌しててうらやましかったので、私も少しお話相手にリビングへ戻ったりしていました。

でも!

いくらもう授乳しないからと言って、お酒を飲んだらNGですよ!!!!

 

と、いうのも、まだ断乳していなかった頃にきっくんが体調不良でお乳を受け入れない夜があったんです。

で、安易に「このまま卒業だったりして~」と思いついて…

その晩飲んじゃったわけですよ。お酒を…(私のしくじり)

すでに24時間お乳を与えていなかったうえに、お酒を飲んだ途端おっぱいガチガチに!!

少し飲んだだけなのになんか胸が張ってしまって!もう乳腺炎になるかと思いました…。

で、結局飲むのを辞めたんです。

 

後々調べたら、お酒を飲むと体が温まって血行が良くなってしまい、結果として母乳が作られてしまうんだそうです。

なので一週間は我慢しようと心に決めていました。

 

 

 

22時以降の1時間は夫婦でお話ししていました。

今日のきっくんや、断乳してからどんなふうに変化したか、など。

ご飯も良く食べるようになりましたからね。

 

この断乳が始まってから、久しぶりにゆったり夫婦でお話しできたような気がします。

睡眠が大事と言えど、こうやって二人で話したりする時間だって大切ですよね。

そのバランスがなんとも難しいんだけど…

 

最後に

きっくんの「押してダメならひいてみろ」作戦のなんと愛しいことか…

 

あの小さな頭で(失礼)いろいろ考えて思いついたんだと思いうと…

 

 

なんというかもう、

尊いっす…。


つづきはこちら

 

 

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから↓ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ 断乳3日目の一日まとめサクサクいきます!この日、おっぱ ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから↓


卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

 

断乳3日目の一日まとめ

サクサクいきます!

この日、おっぱいの痛みピークです!

予定を入れすぎないと決めていたものの、この日は卒乳前から予定していた一日だったので…

思いのほかパンパンになってしまいました!

でも午後に私のオカンを召喚することで、この悩みは解決します!

数時間だけど、一緒に遊びに行けて助かりました!!

我が家では最も恐るべきお夕寝!

これをしてしまうと夜眠れなくなるので困ったんですが…車での帰りなのでどうすることもできません。

1時間弱寝てしまいました。

起きてからは、なるべくいつ寝ちゃってもいいように風呂と夕飯を済ませます!

お乳は「楽になるまで絞る」ということですが、いつまで絞っても楽にならないんですけど!!

と心の中で叫んでいた。

だけど絞りすぎるとこの痛みが長引くそうなので、なるべく一度に絞る量はおちょこ一杯分でした。

 

ここで夫がオズオズと私に言ってきた。

まぁ夫は仕事があるし、どうせきっくんの泣き声で私は起きてしまう。

それを考えると、二人で睡眠不足になって共倒れする必要はありませんからね。

その代わり、日中眠っても家事を怠ってもいいということになりました。

私にとってはかなり楽!

 

そういえばこの前の卒乳レポを見たって人から、めちゃくそに暴言なDMいただきましたw

「夫に家事をやらせてるくせに夫にイライラするなんて人間性おかしい」みたいな内容でしたwww

同じ母親からそんな意見もらうなんてビックリです。

ちなみにあの時のことを正確に言うとイライラしたわけではなく、「漫☆画太郎化」したわけです(同じかw)

 

ほかの家庭のことをとやかく言う権利なんて誰にもないと思いました。

最近、なにかにつけて文句とか自論を言いたがる人がいる。

しかも明らかに悪意があって言ってる感じ。(発見次第、涼しい顔でブロックしちゃってるけど)

誰かを傷つけることがストレス発散なのかな?

だとしたら虚しいなって思います。

もし私がママ友だとして、目の前で「この前夫とこんなことがあったのよ~」って話してる時にも同じこと言えますか?

見えない相手だから何を言ってもいいと思っていませんか?


 

まぁここのブログに飛んで来てくれてる時点で、上記のような方ではないのは知っているんだけどね。

ここでそんな話しても意味ないんだけどね。

なんとなく皆様の頭の中にも、そういう気持ちがあり続けるといいなと思います。

 

 

 

きっくんの努力

断乳3日目の夜、

 

 

 

 

 

 

 

※描いてないけど、この時も必ず大きな保冷剤は胸元にあるよ!

 

 

最後に

 

きっくんの努力、我慢、目の前で応援できてよかった。





つづきはこちら

 

 

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから↓ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ 前回までのあらすじなんやかんやありまして。3日目の朝で ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから↓

卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

 

前回までのあらすじ

なんやかんやありまして。

3日目の朝です。

朝まで寝ててくれたのは幸いでした(夫にとって)

しかもこの日は水曜日の朝、平日です。

この日仕事の夫は夜中に起こされなくて良かった、というわけです。

 

断乳3日目の朝

この頃はまだ3月なので、外はまだ暗かったと思います。

まぁ前日に言い争いがあった私たちなので、この時はあえて助けに行きませんでした。


↑クリックすると「卒乳レポ③」に飛べます☆

どうしても私は「ごめんね」って言ってもらいたかった。

そしてさらには、私を頼ってもらいたかったわけですw

本当進歩のない私www

 

夫登場!

あれ?なんかイライラしてない?

 

そのイライラは泣く子に向けて?それとも私に向けて?

私に向けてのイライラだったら許すまじ。(笑)

漫画太郎先生ーーーーー!!(笑)

 

全て被害妄想かもしれませんがね。(笑)

とりあえず苛立ったまま「なんで起きてるのに来ないの」張りの勢いで部屋に来たのが腹立たしかったw

 

脳内変換

私のイラっとポイントが、心の広い人にはわかりにくいかなと思います。

この時の脳内での解説者に出てきていただきましょう。

夫婦って将棋のようだね←(誰

でもどっちが勝つとか正しいとかを争うこと自体が間違っているんだよね~(深い)

…ということで、朝の4時からきっくんとリビングで気分転換に遊ぶことになりました!

 

泣き止まないのならいっそ一緒に起きる!

…というのも手じゃないでしょうか。

眠いけどね!!!!

でもせめて、自分の好きな映画とか見たりして過ごしちゃうんだから。

トイストーリーとかつけちゃうんだからっ(笑)

この日は私のが早く起きていたので朝ごはんの準備はしましたよ。

でもね…

普段の夫が私の負担を減らしてくれているからこそ、バランスがとれているんだと思います!

「ありがとう」と思えることが日常の中にたくさんあると、「ごめんね」の一言がなくても「まぁいいか」と思えるのかもしれませんね。

 

最後に

 

 

 

…もはや卒乳関係なくね?

 





つづきはこちら

 

 

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから↓ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ前回までのあらすじなんやかんやありまして。 楽しく卒乳 ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから↓
 

卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ


前回までのあらすじ

なんやかんやありまして。

 

楽しく卒乳をしよう!がテーマ!!

完全にカラ元気でございますが!!

これ、この日から毎晩やっていました(笑)

なんかみんなで万歳するときっくんが楽しそうなんだよね。

それにつられて私たちもニッコリしちゃうので万歳に万々歳です。

 

卒乳っていうぐらいだからね、「卒業」を楽しく過ごすことにしました。

ちなみにこの日、お昼寝ではなくお夕寝になってしまったので、30分で切り上げました。

で、夫が帰ってくる前にお風呂は済ませる。

前にも話したように「お乳を見せると思い出して騒ぎそう」なので、この日も私は服を着たまま、きっくんをお風呂に入れます。

疲れただろうからお湯をためて、少しじゃぶじゃぶしてあげました。

そんで夫が帰ってから、私は一人で入りました。(シャワーのみ)

 

卒乳パーティーじゃああああああ!!!!!

とにかくきっくんに夕飯をたくさん食べてもらいたい!!!

だからもう果物でもお菓子でもなんでもいいからお腹いっぱいになってもらいたく、きっくんの大好物だけを集めてみました!!!

…いや、ホント、動物園とかで出るようなお猿さんや熊さんのエサwwww

この中でもきっくんの大好物はブドウ!

出会うまではバナナ一択だったんだけど、気づいたらもうブドウの鬼(?)になるほど好きに。

しかも今は種なしで皮が食べられるやつとかもあるから…あれのおかげでお乳を離れられたような??(お口が寂しいたびに与えてた)

 

20時~22時は完全にきっくんのお遊びタイム。

いつもなら21時頃には寝室に連れて行くんだけど、「寝室=おっぱいタイム」と思っているきっくんが寝室に行ってから泣いてわめいて大変だろうと思って…

この日は明らかに眠そうになるまで遊びに付き合ってあげてみた。

もちろん部屋は蛍光灯ではなく、オレンジの照明に切り替えて少し暗めに。

テレビはつけない!(お風呂あがりからきっくん寝るまで)

これはきっくんの寝つきの悪さに悩んでいた時からずっと続けている。

余談だけど、この「きっくん風呂上り~きっくん寝るまでにテレビをつけない」というのは結構オススメ!

夫婦での会話が増えるし(この時間帯に旦那さんが帰宅してるお家に限るオススメポイントだけど)

ご飯の味もちゃんと味わえる。

それにきっくんのちょっとした成長ぶりを、ちゃんと見てあげられる時間なのです。

父ちゃんがいると遊んでもらえると思ってなかなか寝ないので…

ここは父ちゃんに狸寝入りしてもらいます。

(リアルすぎるので何度か叩き起こしたことがありますww)

 

ちなみに今回お乳の痛みについて触れていませんが、もちろん痛い!!!w

シャワーの時にも少し絞ったりしていました。

この日は帰宅後、しんどくなるたびに洗面所や風呂場で絞っていたかな。

そして常にブラを着用して、ブラの間に保冷材のでデカいのを入れておいた!!!

これが一番楽だった…痛みも最小にしてくれたし。

でも寒い季節だったので卒乳はあたたかい時期が良いのかもって思った。

 

抱っこゆらゆら作戦のポイント!

うちの場合に限るかも!?

これに効果があるかどうかは定かではありませんので、試してみてお子さんに合わないと思ったらやめてね。

とにかくうちのきっくんにとっては、少なからず効果があったと思われるポイントをご紹介!

ポイント④の寝たふりだが、この時私は腹式呼吸※を意識してます!

と、いうのも寝かしつけだけのためにやってると長く感じる時間も、

「自分にもメリットがある方が楽しく続けられる」と思うから←

これは自分の健康のためでもあるんだ~みたいなノリでやってます(笑)

しかしリラックス効果もあって、寝落ちすることがよくあるんだけどね(笑)

今も寝かしつけの時によくやってます!

で、ポイント④の休憩中にきっくんが騒ぎだして来たら、また抱っこゆらゆらするの繰り返し!

 

 

腹式呼吸とは?

腹式呼吸とは、息を吸うときに、
胸から上(肩など)をなるべく動かさないで、
お腹を動かしてコントロールする呼吸法です。

息を吸ったら胸じゃなくてお腹を膨らます、吐いたらお腹をへこます。

これをゆっくり繰り返すのです。←雑w

 

詳しくは調べてみてね。。

この日もそんな愚図ることなく寝た!

ちなみに長くなりましたが卒乳レポ⑧にして、まだ二日目の夜です(笑)

親も寝不足になったらイライラしてしまうので、この日は両夫婦そろって早く寝ます。

まぁ別室に行ってから、30分ぐらいスマホいじってたけどね!←ww

でもこういう約束だったので夫はこの日の晩も、きっくんの隣で寝てくれたのです。

本当に助かりました。

かもおっぱいも痛いので、きっくんが甘えてきたり寝返りを打ってこちらに来たりしたら…

もう怖くて寝れません(笑)

 

そして気がつくと…

まぁ想定内(笑)

ということでつづきます!

このあとはなるべくサクサク進めたい!と思っていますが、なかなか時間が取れず(;^ω^)

 

更新遅くて申し訳ないです~!!

 

ではでは引き続きお付き合いいただけたらうれしいです!

 

つづきはこちら

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから→卒乳レポ⑦ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ今回は番外編!コメ欄の質問にお答え!断乳は「絞 ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから→卒乳レポ⑦




卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

今回は番外編!コメ欄の質問にお答え!

断乳は「絞らない」が正しいわけじゃありません!

少量だったら1時間おきとかに絞ってもOKみたいです!!

で、私の記事を読んで「一度も絞っていない」と勘違いされてたので改めてここで絞ったことについて詳細書きました。

この時のしくじりは、そもそもおっぱいのケアができないような場所に長居をしていたということ。

駅ビルのトイレで出すという結構無茶苦茶なことしていました。

が、バイ菌とかも気になるし、(乳腺炎は外からの菌が入ってもなったりするんだよ!)←実際一度それでなった。

外出先よりはやっぱり家で絞るのがいいですよね…。

自分のためにも2時間以上外に出たままっていうのはあんまりよくなかったなと思います。

保冷材も溶けて効き目も悪くなっちゃいますしね。

 

ちなみに最初の30時間、絞っちゃダメなわけじゃないですよ!
でも私の場合…

まじで朝起きた時なんて、自分のおっぱいの上できっくんがおもらししたのかとおもうぐらいビッショビショでした…

私の血液でできてるんだぜ…

身体よ、無駄に母乳つくらないで送れよ…

やっぱりゴワゴワするしこれからの時期は暑いから蒸れるし、たぶん母乳パッドの方がいいと思う!

でもせっかく余っていたからw私はこれでいいやって思ってた(おい)

 

前回通りがかりの人の好奇の目がつらかったと言いましたが…

ちなみに物は散乱していたし、ベビーカーは倒れておりました。カオス。

この状況でひょいと私の散乱した荷物をよけて行った人もいたのですが…

なんと虚しい気持ちになることか。

なんて話をしたらこんな質問が…

これって正解はないですよね。

お母さんにもよるだろうし、声をかけてくれた人がどんな人かにもよるし。

でも難しいことは抜きにして、私が思い出したことをお伝えしますね。

…たぶん勘違いではないと思う。

もしその方にお子さんがいないとしても「大変ですね」みたいなのって表情とかでわかるじゃないですか。

もちろん逆に「うるせーな、ガキの面倒ちゃんと見ろ」みたいなのも視線でわかるというか…。

だからね、思うんです。

子育てに限らず、困っている人の助けになろうとしてくれる方善意って絶対伝わると思う。。。

そんな人たちがたくさんいたら、暮らしやすいなぁって思う。

すみません、語りました。

 

最後に

くすくす。

夫も私の大変さを経験してね♡

という気持ちで、潔く別室に寝ることになりました。

ちなみに平日です。

夫は仕事なのはわかっているけど、本人がそうしてくれるという約束で始めたので!

 

良かったらお付き合いくださいネ!

そしていつもコメント等ありがとうございます!!



つづきはこちら


続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから→卒乳レポ⑥ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ本日のテーマは「ごめん、愛してる…編!」ん! ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから→卒乳レポ⑥




卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

本日のテーマは「ごめん、愛してる…編!」

ん!?

新しいドラマか何かかな!?

 

前回までのあらすじ

たったバナナ一本で、足止めをくらっていた。

まるでCAST AWAYのウィルソンとの別れのよう…と前回話したところ、わかってくださる方からのコメントが複数届いて感動いたしました!!!!

私あの映画大好きなので。

イヤイヤ期MAX!抱っこ!抱っこ!DACCO!!

バナナを渡してきたんはおぬしじゃぞ!!

それなのに「皮をむく」という行為にものすごく腹を立てる息子…。

この理不尽な怒り、共感の声たくさんコメ欄に届いており…すごぉく嬉しかったです。

前に独身の友人と出かけ際に「周りの子は誰もそんな泣き方していないのになんでだろうね?」と言われたことがあり地味に自信を失っていました。

もちろんいつもこの状態なわけではないけど、悪気のない言葉がやけにぐさっときていたので…

うちだけなのかな?なんて考えてしまうこともしばしば。

でもイヤイヤ期ってただのワガママとは違うんですよね。

難しい。

 

そしてついに痛むおっぱいを我慢して抱っこしてみるも…

「訴え寝転がりスタイル」、道端で迷惑にはなるけど結構かわいいんですよね←

 

一筋縄ではいかない息子の行動

これで無事、駐車場まで行ける…

そう思った矢先。

こうなったら、言うことを聞く気のないきっくん。 

 

 

仕事よりも母業のが大変だとか、仕事の方が責任が重いとか、言いたいんじゃない。

母業は、「たったひとりで子どもの命を守らなければいけない」。

だから、時にこういう予測不能な出来事もあって、精神的に崩れ落ちそうになることがある。

 

この時実は、ベビーカーも倒れちゃって荷物も道に落ちててカオス状態でした(笑)

その最中、サラリーマンとおばさんが私の横を通過してゆきました。

そして向かいの道には複数名こっちを見ていました。

とてもしんどい状況の中、誰からも声をかけられることのない虚しさ。

冷たい好奇の目。

逆の立場だったら声をかけるから、なんとなく周りの人も優しくしてくれると思っていました。

でもそんな甘くない、だから母親は孤独なりやすいのかもしれません。

せめて「冷たい視線」ぐらいは無くなる世の中になって欲しいかな。

 

これからの卒乳期間

やってみて気づかされたことがいくつかあります。

以下、私なりに決めたことです。(前回やその前にも述べたことですが)

①睡眠はリズムは息子に合わせて多くとる

②スケジュールを詰め込みすぎない

③私自身ちゃんと食べる

④もっと息子を褒める!

 

③は、乳腺炎になりやすい私にとってはかなり気を遣うことではありました。

なので野菜を中心にしたり、焼き魚にしたり、和食中心を意識しました。

ダイエットか!というかんじですが、これを機に痩せるのもアリだなという期待を抱きながら…(笑)

ほんと、ヘルシーなものならも気持ちが満たされるぐらい食べるべき。(私個人の考えですが)

じゃないと育児は持たない!!!!!

 

 

④は私がやっていない、と気づいたことです。

なるべく忘れられるようにと「おっぱい」というワードを伏せていましたが、息子が頑張っていることは褒めるべきでした。

大好物を失ったのだから!!!(おおげさ?)

そうして楽しい気持ちで毎日を過ごしてあげれば、イライラすることも減るかもと思ったのです。

 

最後に

この時のやり取りなんですが、駐車場まで2㎞ぐらいあったよなって思って今google map先生で調べてみたら…

 

まさかの200mでした!!!!!

 

ウソウソウソウソ!?

どうしてなんで!?

私たちは神隠しにでもあっていたのかな!?

 

こわやこわや…

 

 

 

 

 

 

 つづきはこちら

 

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから→卒乳レポ⑤ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ「お外で限界が来ちゃった編」です! 卒乳2日目 ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから→卒乳レポ⑤




卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

お外で限界が来ちゃった編」です!

 

卒乳2日目、午前!

嘘みたいだろ…

卒乳レポ⑥まできたというのに、まだ2日目の午前中の出来事を描いているんだぜ。

す~ぐ長くなっちゃうんです。

でもま、密度の濃い時間は最初の3日間だけなんで、後半はサクサク進める予定です(たぶん)!

最後までお付き合いいただけたらと思います!

ハンドバックって描くつもりだったんだけど、一時期あぁいうバック流行っていたじゃないですか(今も?)。

だからもしかしたら正式名所があるのかもと思ってググっちゃいましたよ。

「クラッチバック」だって!知ってた!?

オシャレ用語とか私の脳内には皆無なんで、ひとつおりこうさんになりました。

 

話が脱線しました。

とにかく私は冷えピタだけでは足りないぐらいお乳に熱を持っていたので、クラッチバックのように保冷剤を持ち歩いていました。

すぐ溶けてしまうので、クーラーボックスに大きめのやつもう一つ入れておいて、外出先で交換しました。

ほんと、冷えピタ8枚ぐらい貼ってみたけど5分で効果なくなったわ!(私の感覚ですが)

おっぱいはデリケートなのかかぶれるし。

これから断乳・卒乳だよって人は、保冷材の大きいのをたくさん補充することをオススメします!

とくに母乳が良く出るタイプの方はね。
(私はかなり母乳が出るタイプ=乳腺炎になりやすい!?ため、それに常に怯えていた。断乳をためらっていた理由のひとつでもある。)

 

 

話を戻します。

そう、この日予定をパンパンにすることできっくんの頭の中から「おっぱい」を消し去ろうと企てていたのだ。

たしか午後14時とかに、この卒乳始まって初めて絞りました。

出先だったのでトイレにて。

でもネットで見た情報いはく「おにぎりを握るようにお乳をしぼり」「乳首は刺激しちゃダメ」で「少し楽になる程度出す」んだそう。

これができていないと、逆に身体が「まだお乳必要なんですか?そうなんですか?じゃぁ作っておきますね!」って気ぃ遣い出しちゃうから注意してね!

 

ついにリトミック教室に行く時間が来たよ!

無料で体験できるリトミック教室があったので参加予定でした。

…が、まぁ「寝てない」「おっぱいもない」「疲れた」などなど重なって、きっくんの機嫌の悪さが最絶頂に!!

5分で着くところを40分前行動してみるも…

私は何をしているんでしょうね…

全ては卒乳のためとはいえ、きっくんが楽しめないのなら家に帰っていた方ですよね。

だけどいつも家に着くたび、私がソファーに座るたびにおっぱいをせがまれていたので…どうしても家に帰ることを避けたかったんです。

今冷静に考えてみると、卒乳のためとはいえ予定は「ひとつまで」にしておくべきだったなと思います。

だって私自身、少食にしてみたり水分補給を控えていたり、寝不足だったり。

思えば身体はBOROBORO…

ホント前にも話しましたが、実家に頼れば良かった…。

 

バナナでご機嫌取り

あまりに進まないため、無理にでもベビーカーに乗せました。

そして好きな食べ物を与えて、すこしでも誤魔化そうという作戦です。

きっくん大好きBANANA!!!!!










「CAST AWAY」という映画ご存知の方いるでしょうか…。

私あのウィルソンとのシーンが大好きなんですよね。

というかトムハンクスも大好きなんですよね。

 

で、まぁこうなると↓

お気づきの方もいるかもしれませんが、完全に「卒乳レポ」でもなんでもなくなってきました。

これは、なんだ?

イヤイヤ期レポ??

とにかくすさまじい2日目でした。

 

あでも、前向きな話をするとしたら、「これが卒乳中のしんどさピークな出来事」でした。

⑦でもこの話の続きをしたいと思います。

もう外でもキレッキレな私と、泣きまくりのきっくんをお送りするでしょう…。

 

ほんと何のレポなんだこれ(笑)

 

最後に

 

 

 

 

バナナさんごめんね。

 




つづきはこちら

 

続きを読む

こんにちは!ブログにお越しくださりありがとうございます!!今回は、以前にもご紹介させていただいた「KIDS LINE」のご紹介をさせていただきます!ちなみに前回書いた記事はこちら   この時はベビーシッターさんを頼んだのではなく、「家事代行」をお願いしました。だっ ...

こんにちは!

ブログにお越しくださりありがとうございます!!

今回は、以前にもご紹介させていただいた「KIDS LINE」のご紹介をさせていただきます!

ちなみに前回書いた記事はこちら

 

 

 

この時はベビーシッターさんを頼んだのではなく、「家事代行」をお願いしました。

だって大みそかの大掃除怠って年が明けちゃったから…と思って夫が社員旅行に行っている間に呼びましたw

良かったらそっちも見てみてね。(PRを依頼されたわけじゃなく、私個人が必要性とありがたみを感じて描きました)

※今回はPRをさせていただくことになったわけですが…正直なことしか書きませんよ~(笑)

 

キッズライン

 

初のベビーシッター!預ける場所は自宅??

まずキッズラインのベビーシッターさんを知ったのは、PRの依頼よりも前に「ベビーシッター 最安」とかのキーワードで調べたことがきっかけでした。

そうなんです、ここ、登録料とかもかからないし、1時間1000円~とかだから安いんですよね。

しかも紹介してもらった人にも入るポイントとか使えば、最初の3時間分ぐらいのお金はチャラになるしね!!

そのことは最後に記載しておきました。

 

でも私には悩みが…

私は今、きっくんを預けたら真っ先にしたいことが遊びに行きたいというわけでもなく家でゆったりまったりしたいだけなんだ!!!!!!

(平日の昼間じゃ友人も仕事だし)

という究極のワガママが望みでしたw

子どもがいても家にいられるじゃん、ゴロゴロし放題じゃんと思った人に言いたい…

息子の横でゴロゴロしてるとね…

顔に息子の尻がダイブしてきたり、プラレールつなげって言われたり、一緒に公園行こうと誘われたりするわけですよ!!!

もう全然、まったりできねぇ!(笑)

 

ベビーシッターの概念くつがえされた!!

そのことを相談してみたところ…

とのこと!!!
思わず心の中で、神対応に拍手喝采してしまった!!!!

そう、ベビーシッター=自宅で待機じゃなくてもいいんだと!!

つまり私は家で仕事だったり趣味だったりに没頭できるという…最高かよ!!‼

 

 

午前10時から14時までの4時間、お弁当と着替えを持たせて支援センターに送りました。

※行く前に支援センターに電話して、シッターさんと息子で行っても大丈夫か?一日過ごすならどこで飲食可能か?持って行った方が良いもの等あるか?など聞いておきました。

※また名前を先に伝えてあったので、当日は支援センター側が理解しててスムーズだったそうです。

 

そして4時間はホントあっという間でした。

 

シッターさん選びのポイント

うちの子は人見知りとかもしないんですが、男の人は苦手だろうからお子さんのいる女性の方にしました!

息子は私の母と年齢が近い方のほうが接触することが多いので、年配の方希望でした。

 

そうそう、頼む前に一人一人顔写真とプロフィールやこれまでのレビューなんかも見てどの人にするか考えられるのもありがたい。

もし人見知りしやすい子とかだったら、来る前にお顔拝見しておいた方が安心しますしね。

※うちも一応先に顔写真だけは息子に見せておきましたが、笑顔の優しい方だったので息子もニコニコォ(⌒∇⌒)…ってしたのでこの方に決めました(あと家から近いとかレビューが良いとかも選ぶポイントでしたが)

めちゃくちゃ良い方だった…乗り物すきなきっくんのためにミニカーも持参してくれたし…

また頼むとしても、あの方がいいなぁと思ってます。

 

ここが良かったポイント!!!

NICE POINTのまとめです!

①は先ほども述べたように、「自宅以外でも預かってくれる」ということ。

そしてポイント②以降は…

(一応伝えておきますが、死なせたのではなくもうお亡くなりになったザリガニさんだったようです。)

それが触るのが楽しいなんて…

というのは置いておくとして、写真を送ってくれるって安心できますよね。

 

そしていつもはなかなかできない体験をできたことも、良かったなと思いました。

泥遊びとかも、息子には申し訳ないけど着替えとかスムーズにさせてくれないので(イヤイヤ期ゆえ…)
一緒に出掛けた時に泥遊びとかはあまりしません。

なのでこういう機会にめいっぱい遊べたのは良かったなァと、心から思いました。

 

そして…

帰ってから昼寝は2時間ぐらいしたかな?

その上夜は21時半とかに就寝だったので、一日を通して本当に楽でした!

急な病気(お母さんが風邪ひいたとか、お子さんが熱だけど自分は仕事行かなきゃとか)にも対応しているみたいなので、何かあった時のためにも登録しておくのもありだと思います!!!

もちろんピンチの時じゃなくてもリフレッシュのためにも、ね。

こういうの旦那さんがさくっとプレゼントしてくれたら最高ですけどね~なかなかそんなことできる方はいないか(笑)

 

以下テンプレです↓

******************

このクーポンコード

kids_2011164791

を入れてシッターサービス KIDSLINE(キッズライン)の登録が完了すると、ベビーシッターの初回利用が3,000円オフでご利用いただけます。(ご利用開始には、ペアレントとしてのプロフィール登録が必要です。)

下記紹介クーポンコードを登録申請画面のSTEP4の「紹介コード・クーポンコード」欄に必ず入れてキッズラインへ登録申請をお願いします。

クーポンコード:

kids_2011164791 ←これだよ

新規登録はこちらから:https://kidsline.me/invites/u2011164791

キッズラインで新しい生活を!

******************

初回利用3000円分を使って、ぜひ数時間の自分時間を楽しんでください!

キッズライン

ではまた♡

 

続きを読む

こんにちは!ねここあんな。です!卒乳レポを残しておこうと思います!このことは2019年3月の出来事です。 (息子は2月に2歳になったばかり。) 前回の記事はこちらから→卒乳レポ④ 卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ 今回は、二日目にして息子きっくんの成長を感 ...

こんにちは!

ねここあんな。です!

卒乳レポを残しておこうと思います!

このことは2019年3月の出来事です。
(息子は2月に2歳になったばかり。)

 

前回の記事はこちらから→卒乳レポ④



卒乳レポまとめはこちら→卒乳レポまとめ

 

今回は、二日目にして息子きっくんの成長を感じた物語。

あとおっぱいの様子なんかも、インスタには書いていない話等載せています。

 

卒乳2日目

最後の授乳から24時間ほど経った頃…
ちなみにこの日のきっくんの朝ごはんは、いつも通り少食。

このあとのおっぱいを目当てにしているのでしょう…

なるべく明るいテンションで説得します。

「飲んじゃダメ」とか「バイバイしたでしょ!」とかではなくて、私はきっくんとおっぱいを楽しく明るくさようなら!というのをモットーにしたかったのです。

終始にっこにこ(⌒∇⌒)

きっくんも理解するまではにっこにこ(⌒∇⌒)

 

でも言い聞かせているうちに把握してきたような表情に…

把握したように、こらえている表情…

きっくん、沈黙。

この何とも言えない沈黙が…耐えているんだなぁと、こちらが泣きそうになりました。

そしてきっくんのとった行動は、飲むことのできないおっぱいにそっと寄り添うことでした。

…が、

 

ついにきた、お乳の痛みマックス!

最後の授乳から24時間経過、ついに私のおっぱいも痛み出してきました。

この時の痛みは丸3日続いたかと思います。

どう表現したらいいのか…めっちゃ滞ってます!って感じ。

風が吹くだけでも痛いのに、そっと触られるなんて悲鳴モンでした。

 

こういう大きな声を出して離すのはしたくなかったけど、結局はビックリさせてしまうことに。

仕方ありません。

痛いのですから…。

 

ちなみにこの時点ではまだお乳は絞っておりません。

インスタのコメント欄にも「少しずつでもいいから絞った方がいいですよ、詰まっちゃったら炎症が起きますよ」とアドバイスを受けました。

 

その通りだと思います!

 

お乳は少しずつ絞らないと乳腺炎と言うお乳の怖~~い炎症になります。

私も今まで4回ほどなったことがあるのでよく知っています!

 

…が、

この時点では常に乳首の先からテテテテテッとおっぱいが出ちゃっていたんですよね。

たぶんこの頃でさえきっくんは相当の量を飲んでいたから、結構生産されちゃっていたみたいです。

なので出てる間は、絞ってるも同然なので絞りませんでした。

 

ちなみにおっぱいパッドは残っていたのに友人にあげてしまい…

でも断乳してるのにまた買うのもなァと思い、私は余っている新生児用のオムツをお乳にあてていましたwwww

いやこれ、めっちゃ吸ってくれるんで便利なんですよ!

あまってたらおすすめです!w

 

 

切ない気持ちにさせたのは…

 









 

まさかの!!

朝ご飯はいつも控えめだったきっくんが、率先して朝の残りを食べに行ったのでした!!!

お腹が空いていたのを、おっぱい以外で自分なりに解決しているwww

おっぱいを欲しがり涙するとばかり思っていたので、意外な成長っぷりの方に切なくなるのでした。

 

この日の流れ

今回のお話は、ほんの朝の30分ぐらいの出来事です!

その日のな流れはというと…

 

朝きっくんは納豆を完食(普段より多いほう)

10時半~13時 幼稚園の見学があり、園庭で遊んだりしていた

※なかなか帰りたがらないため、お昼ご飯を食べるタイミングが遅くなり帰路ではお互いにイライラしたw
※外出先でもいおっぱいに冷えピタを張り、保冷剤をたくさん持って行った。

帰りの車できっくんは「朝バナナゼリー」や持参したオニギリなどを食べて眠そう。

(私もあまり食べすぎるとお乳が生産されて乳腺炎になるのが怖かったため、ゼリーぐらいしか食べていない)

夜寝て欲しかったので、昼寝をさせず家にも帰らずそのまま駅ビルのキッズルームへ…

さらに15時からはリトミック教室の体験の日だった。

体力を消耗させればお乳のことを忘れて寝てくれるだろうと、わざと予定をパンパンにしていたのだ…

 

が、これがまずかった!!!

 

次回はこの日の夕方の後悔について書きます!

良かったらまた見てくださいまし!!!

 



 つづきはこちら

続きを読む